So-net無料ブログ作成

安いラーメンには安いなりの理由がある [食べ物・飲み物]

もともとラーメンはあまり食べない人間です。

どうしてかというと、ラーメンを食べさせてもらえない家庭に育ったからです。

インスタントラーメンなんか絶対にダメでしたね。

そういう私がラーメンを食べるようになったのは妻と出会ってからです。

あれから15年くらい経ったでしょうか。

2人の子供たちを連れてよく行くのが幸楽苑です。

まだ3歳の次男がラーメンを食べてくれるかどうかは、いざお店に行ってみないとわかりません。

だからなるべく安いラーメン店でないといけないのです。

でも私は幸楽苑のラーメンは十分に美味しいと思っていました。

満足していました。

しかし、ちょっと最近いくつかの1杯1000円近くするラーメン店に一人で行ったりしていたのです。

それでまた家族で幸楽苑に行ってみそラーメンを食べたら、すごく美味しくなく感じたのです。

それは当たり前だと思いました。

高いラーメンには高いなりの理由があるし、逆に安いラーメンには安いなりの理由があるのです。

でもしばらくどこのラーメンも食べずにまた幸楽苑に行ったら美味しく感じると思います。

きっと。

CIMG9596.JPG

デザインと機能性の融合

nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。